自己探求

わたしを抱きしめる

じぶんを観たとき、小学5年生のころからメンヘラちゃんだったと思う。行動が奇妙だった。

人を好きになることは悪ではない

人を好きになることは悪ではないし、お友達の誕生日をお祝いすることは悪ではない。
歌を思い切り歌うことも、好きな芸能人がいることも、なにかに夢中になることも、オシャレも、遊びも、悪ではない。

でも、毎日、怯えていた。それらを悪いことと思い込まされていたので、私は滅びるかもしれないと、一人で部屋で悶々と思考の渦に巻き込まれていた。

そうして私は奇妙な子供へと変貌していった。

わたしを抱きしめる

今言えることは、
私はよくやったということ。まずは15歳の時のじぶんの勇気に拍手。
そして今の幸せを手に入れることが出来たことの、自分への拍手喝采。

子供に、世の中の嘘なんてわかるわけない。純粋なんだから。
7歳の子供なんだから。

トラウマは、もう思い出したくもないのだけど、浮上してきてしまうのはどうする事もできない。

だから私は、その度に、
わたし、よく頑張ったね。頑張って生きてきたね。
と、声をかける。

関連記事

  1. 日常

    どこまでも内側が現実化するSEKAI

    じぶんの内側がどこまでも現実化するこのゲームが、時にはつらく感じるわた…

  2. 日常

    思考停止なお人形

    とある人とどうしても会わなければいけない状況が突如やってきた。これもプ…

  3. 日常

    棲みわけます

    おかしいよ。きみ変だよ。夫婦とのSEX時、口で相手の性…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 健康

    周波数に助けを
  2. 料理

    黒千石大豆と自然栽培玄米麹でお味噌つくり
  3. 日常

    棲みわけます
  4. 日常

    大根収穫
  5. 日常

    どこまでも内側が現実化するSEKAI
PAGE TOP